​ ■情報指向ネットワーク(ICN)による災害時システムのレジリエンス強化

現在のインターネットの根幹を成しているホスト中心のIPアーキテクチャからのパラダイムシフトをもたらすと言われている情報指向ネットワーク(ICN)アーキテクチャにスマホdeリレーを組み込んで、災害時に避難所で用いるシステムの災害耐性の強化を、システム冗長性の確保ではなくシステムレジリエンスの確保により実現する方法の研究開発に取り組んでいます。

ICN_1.PNG